ダブルトップ・ダブルボトムって何?代表的なチャートパターンを覚えよう!

FXの基礎

FXで勝率を上げるために、みなさんテクニカル分析をされていると思います。

今回は、その中で最も代表的なものの一つであるダブルトップ・ダブルボトムについて紹介します。

初心者の方でも、一度は見たり聞いたりしたことがあるのではないでしょうか?

 

テクニカル分析にはたくさんの考え方がありますが、まずはダブルトップ・ダブルボトムなど、初心者でも簡単に理解しやすいところから入っていくのがいいと思います。

今回も画像をつかいながらわかりやすく解説しますので、どうぞ最後までご覧になっていってください!

ダブルトップとは?

チャートにおいて、上昇トレンドから2つの山を形成した後、下降していくパターンをダブルトップと呼んでいます。

①のところで一度上昇がストップして下がり始めますが、②のところで上へ反転しています。そして、③のところで再度跳ね返されて、その後下降トレンドへ突入するパターンですね。

①と③の山を結んだ水平線をレジスタンスライン、②の谷の部分の水平線をネックラインと呼んでいます。

このダブルトップは、相場が上がり切って天井に差しかかった時に現れやすいです。

上昇トレンド時、チャートにこの形が見られたら注意ですね。

おすすめのエントリーポイント

ダブルトップ時のおすすめのエントリーポイントは2つあります。

ネックライン付近の戻り目

1つ目は、ネックライン付近の戻り目です。

3度目の高値チャレンジにも失敗したと見なされるため、ここで売りの利益確定が増えるのと、同時に売りの新規エントリーも増えると考えられます。

下降トレンドへ突入すると考えて、トレーダーが行動を起こすわけですね。

ネックラインをブレイクした時

2つ目は、ネックラインをブレイクした時です。

2度の高値チャレンジに失敗して、さらにネックラインをブレイクしたことにより、ここで売りの利益確定が増えるのと、同時に売りの新規エントリーも増えると考えられます。

注意点としては、だましに引っ掛かってしまう可能性があるということです。この後もう一度レジスタンスラインまで戻るかもしれません。

そういう意味では、1つ目のおすすめポイントである戻り目を待ってからエントリーした方が勝率は良いかもしれません。

ただし、トレンド転換の勢いが強い場合、戻り目が出現せずに下降していくこともありますので、判断が難しいところではありますね。

ダブルボトムとは?

チャートにおいて、下降トレンドから2つの谷を形成した後、上昇していくパターンをダブルボトムと呼んでいます。

①のところで一度下降がストップして上がり始めますが、②のところで下へ反転しています。そして、③のところで再度上がり始めて、その後上昇トレンドへ突入するパターンですね。

①と③の谷を結んだ水平線をサポートライン、②の山の部分の水平線をネックラインと呼んでいます。

このダブルボトムは、相場が下がり切って大底に差しかかった時に現れやすいです。

下降トレンド時、チャートにこの形が見られたら注意ですね。

おすすめのエントリーポイント

ダブルボトム時のおすすめのエントリーポイントは2つあります。

ネックライン付近の押し目

1つ目は、ネックライン付近の押し目です。

3度目の安値チャレンジにも失敗したと見なされるため、ここで買いの利益確定が増えるのと、同時に買いの新規エントリーも増えると考えられます。

上昇トレンドへ突入すると考えて、トレーダーが行動を起こすわけですね。

ネックラインをブレイクした時

2つ目は、ネックラインをブレイクした時です。

2度の安値チャレンジに失敗して、さらにネックラインをブレイクしたことにより、ここで買いの利益確定が増えるのと、同時に買いの新規エントリーも増えると考えられます。

注意点としては、だましに引っ掛かってしまう可能性があるということです。この後もう一度サポートラインまで戻るかもしれません。

そういう意味では、1つ目のおすすめポイントである押し目を待ってからエントリーした方が勝率は良いかもしれません。

ただし、トレンド転換の勢いが強い場合、押し目が出現せずに上昇していくこともありますので、判断が難しいところではありますね。

まとめ

今回は、代表的なチャートパターンであるダブルトップ・ダブルボトムについて解説しました。

ポイントをまとめます。

  • ダブルトップ:上昇トレンドから2つの山を形成した後、下降していくパターン
  • ダブルボトム:下降トレンドから2つの谷を形成した後、上昇していくパターン
  • ダブルトップのおすすめエントリーポイントは、ネックライン付近の戻り目とネックラインをブレイクした時
  • ダブルボトムのおすすめエントリーポイントは、ネックライン付近の押し目とネックラインをブレイクした時

 

初心者の方にとって、ダブルトップ・ダブルボトムは比較的わかりやすいチャートパターンだと思います。

まずはこういった基本的なテクニカル分析を理解して、エントリーの根拠にしていきたいですね。

今回の記事が初心者の方に少しでもお役に立てればうれしいです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました