たきさんのFXトレード記録12 ドル円急騰!逆指値にかかって損切り確定

トレード記録

こんにちは!たきさんです。

ドル円が急騰していますね。今日の朝の時点では109円代後半で推移していたのですが、夜9時の時点で110.50円ほどまで上がっています。欧州株高、米国先物上昇に追随して上がっているようですが、どこまでいくのでしょうか。

さて、今回は先週の2/14(金)にドル円を売りでエントリーしたトレード結果について書きたいと思います。

前回の記事はこちらになります。

5日移動平均線の動きからエントリーしたのですが、その後思惑どおりの値動きになったのでしょうか、よかったらご覧ください!

トレード結果

-30pips(-300円)で損切りとなりました。

まったく思惑どおり動きませんでしたね。今回のエントリー根拠は、チャートを日足で見た時の5日移動平均線の規則的な動きでした。

具体的には、ここ最近10日くらいごとに上昇と下降を交互に繰り返していたんですね。私がエントリーした時、ちょうど10日ほどかかって上昇していて、その上昇が落ち着つき、しばらく横ばいになっていたところでした。

私は最近の動き方からすると、またここから10日ほどかけて下降していくと思い、売りでエントリーしてみたわけです。

そんなにすぐにレートが下がっていくと思っていなかったので、少し長めにポジションを持っているつもりでした。10日間のうちに下がっていけばいいかなくらいの気持ちでいましたね。

エントリーしてから3日ほどは、ほぼ横ばいで大きな動きはありませんでした。しかし、今日の夕方頃から一気に50pips以上上がって、結局-30pipsに設定していた損切りにかかってしまいました。

全然予想どおりに動かなかったですね。まだエントリーしてから3日しか経っていないから、この後下がる可能性もあるのかなと思ったりもしますが、逆方向に大きく動いた時点でトレードは失敗ですよね。

そもそも今考えれば、トレードの根拠がおかしいですよね。移動平均線が2日ごとに上がったり下がったりしているからということ自体、何の根拠もないのですから。

今後はもっとちゃんとした根拠を元にトレードするようしなければと反省しました。しかし、初心者にはその根拠を見つけることがとても難しいですよね。

もっと勉強して経験を積むしかないんでしょうけど、どうしたらよいものか悩んでいます。

今後のトレード方針

今後のトレード方針ですが、もう少しポジションを持っている時間を短くしてみようかなと考えています。具体的には、その日のうちに決済するようなトレード、いわゆるデイトレードってやつですね。

利確の目安を20~30pipsくらいにして、そのくらいの勝ちを積み上げていく方が勝ちやすいのではないかと少し思いました。まあ、そんなに甘くはないでしょうが。

今までは、3日間くらいポジションを持っていたりしたのですが、ドル円で売りエントリーすると、意外とマイナススワップが気になりました。

また、今は少額だからいいですけど、かける金額が大きくなったら土日をまたぐのが精神的に嫌だろうなというのも感じました。

ということで、今後しばらくデイトレードで挑戦してみたいと思います。

まとめ

今回のトレードは負けてしまいしたが、今後もいろいろ試しながら早く自分のトレード手法を見つけられるように頑張りたいと思っています。

それにしても、今は0.01ロットの1,000通貨単位でトレードしていて良かったとつくづく思います。最初からそこそこの金額でやっていたら、たぶんもうFXを辞めていたかもしれません。

初心者はほとんどの方が最初から勝つことは難しいと思います。なので、大きな金額をかけないで少額から始めた方が絶対にいいです。

ある程度勝てるようになって、自信がついてから少しずつかける金額を増やしていくのがFXを長く続けるコツかもしれません。

初心者のみなさん、諦めずにともに頑張っていきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

たきさんおすすめの海外FX業者

いずれも日本語対応、ゼロカット採用しており初心者でも安心です。

★ボーナスを使って少額でトレードしたいなら、XM、GEMFOREX、FXBeyondがおすすめ

 

★ボーナスなくてもいいからとにかく小さいスプレッドでトレードしたい方はTradeviewがおすすめ

 

トレード記録
たきさんの海外FXブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました