2/28のトレード結果 +77pips!

トレード記録

こんにちは!ここ最近毎日トレードしているたきさんです。

連日新型コロナウィルス感染拡大のニュースで持ち切りですが、その影響が株価だけではなく、為替の方にも及んで来ましたね。

ドル円相場は、非常にわかりやすい下落トレンドに突入しております。昨夜は一時107円台半ばまで下落しました。

2/28は高値が109.673円、安値が107.498円となんと2円以上の値動きがありました。ここまで大きく値が動いたのは今年に入って初ですね。

そんな中、昨日もトレードしていたのですが、FXを始めてから最大の利益獲得となりました。

今回は2/28のトレード記録について書きたいと思います。

よかったらご覧ください!

トレード結果

2/28は+77pips(+1,544円)の利益獲得となりました。 1回のトレードで50pips以上取れたことがなかったのでうれしいですね。

まあ、昨日のドル円相場に限っては売りエントリーしていれば、ほとんどの人が勝つことができたのでないでしょうか。一日を通してほぼ下落していましたからね。

エントリー時の詳細、決済ポイントは下記のとおりです。

売りエントリー
  • 通貨ペア:ドル/円
  • タイプ:売り
  • 注文方法:成行
  • 数量:2,000通貨(0.02ロット)
  • エントリー価格:109.035
  • 決済逆指値:109.235
  • 決済指値:108.735
決済ポイント

108.263円(+77pips +1,544円)

4時間足チャート

エントリー根拠は、今月18日以降に始まった上昇トレンド直前の価格109.654円を割って、本格的に下降トレンドに突入したと判断したことによります。

昨日の午前中から下落し始めたのですが、仕事でチャートを見ていなくてエントリーが少し遅れてしまったのが悔やまれます。

午後1時くらいにけっこう下落していることに気がついて、慌てて成行で売りエントリーをしました。

最初は利確を+30pips、損切りを-20pipsくらいで考えていましたが、思いのほか下降トレンドの勢いが強そうだったので、途中で決済指値を解除して様子を見ることにしました。

その後も価格はどんどん下落していき、夜になると108円代前半まで下落しました。

どこで決済しようか迷ったのですが、金曜日だったのでポジションを持ち越したくないのと、すでに利益が50pipsを越えていたので十分かなと考えて、昨夜のうちに成行で決済をしました。

結局、その後107円代半ばまで下落していましたが、終値は108.036円となっていたので決済ポイントはそれほど悪くなかったかなと思っています。

決済ポイントについては、いつも迷ってしまいますね。最近はデイトレードやスキャルピングに近いトレードをしていて、成行で決済することが多いです。

もう少し利益出るかなと思って待っていると、逆方向に動いて結局利益が小さくなるということがよくあります。

事前に決めておいた利益が確保出来たら、潔く決済してしまうのがよいのでしょうかねぇ。そのように考えてはいるのですが、人間どうしてもその時になると欲が出てしまうものです。

裁量トレードは本当に難しいなと思います。

まとめ

今回は2/28のトレードで、初めて獲得pips数50pips越えを達成できたことにについて書きました。

XMの入金ボーナス3,000円を使ってトレードを始めて、今現在5,506円まで証拠金が増えましたよ。(^-^)

純利益は2,506円 ですね!

一時はボーナスが1,800円くらいにまで減ってしまいましたが、今週で一気に盛り返すことができました。

証拠金が少し増えてきたので、来週からはロット数を0.03に上げて、さらに利益を増やしていきたいと思います。まずは純利益10,000円を目指します!

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました