来週のエントリー予定

トレード記録

こんにちは!たきさんです。

久しぶりの更新ですが、11月に入ってもなかなか勝てていません。(>_<)

今気づいたのですが、FXを始めてちょうど1年くらい経ちました。この1年で勝てる技術は全然身に付けられていません。努力が足りないということですね。

ただ、飽きっぽい性格の私が1年間続けていることに自分でもびっくりです。

元々趣味がなくて何をやってもすぐ辞めてしまっていたのですが、FXは続けています。良い趣味を見つけてしまいました。(笑)

今後のトレードについて

さて、今後のトレードについてですが、今までどおりやっていても勝てないということがわかったので、下記について徹底します。

徹底事項
  • エントリー根拠を明確にする。
  • 日足や4時間足で環境認識をする。
  • 日足や4時間足で明確なトレンドが出ている通貨ペアを選び、その方向に逆わらないようにトレードする。
  • 1時間足でチャートパターンを根拠にエントリーする

どれも基本的なことですが、最近曖昧のままトレードしていたので、ここで今一度しっかりと頭に叩き込んでトレードしたいと思います。

来週のエントリー候補2つ

今日は仕事が休みなので、来週のエントリー候補をじっくりと探してみました。そして、下記の2つの通貨ペアに絞りましたよ。

GBPUSD

まず、4時間足で環境認識です。11月初めからの上昇トレンドが継続しています。

次に1時間足でチャートパターンを確認します。ちょうど「上昇トライアングル」のように見えますね。

レジスタンスラインが1.33100付近にあるので、その少し上あたりに買いの逆指値注文を入れておこうと考えています。

レジスタンスラインのブレイクアウト狙いです。

EURGBP

まず、4時間足で環境認識です。こちらは9月半ばからの下降トレンドが継続しています。とてもわかりやすいですね。

次に1時間足でチャートパターンを確認します。ちょうど「下降レクタングル」のように見えますね。

レジスタンスラインが0.89180付近にあるので、その少し下あたりに売りの逆指値注文を入れておこうと考えています。

こちらもレジスタンスラインのブレイクアウト狙いです。

まとめ

来週は上記の2つをまず狙いにいきます。

もし、思惑通りに動かずエントリーできなければ、また別のトレードに切り替えたいと思います。

とにかく根拠のあるトレードをすることを徹底して、少しずつでいいので利益を積み重ねられるように頑張ります。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました