今後のトレード方針 レンジブレイクを狙ったトレード

トレード記録

こんにちは!たきさんです。

前回は-228pipsやられてしまったトレードについて書きました。

こちらの記事です。

あれから今後のトレードについてどうするべきなのかいろいろ考えてみました。

ここのまま何も変えずにいたら、間違いなくまた同じ過ちを繰り返してしまうので、自分なりのルールを決めようと思います。

今回は今後のトレード方針やルールについて書いていきたいと思います。

よかったらご覧ください!

トレード方針

ずばりレンジブレイクを狙ってトレードしていきたいと思います。

今まではチャートの5分や1時間など短い足を見ながら、一気に値が動き出したのを見計らい、それに乗っかる形でエントリーしていました。

それで上手くいく時もあるのですが、失敗する時はがっつりやられるパターンが多かったです。

明確な根拠なしに、ただ短期的なトレンドに乗っかるだけなので、エントリー直後に逆行することもしばしば。

そういう時はだいたい損切りのタイミングを見失い大負けするパターンです。

前回の負けでもうこんなトレードはいい加減止めなければと強く思いました。

第一エントリー後に常にチャートが気になってしまうようなトレードはもうしたくありません。

今後は初心者の私でも比較的わかりやすいレンジブレイクのみを狙っていきます。

ちゃんと利確・損切り位置を事前に決めておいて、チャートを頻繁に見なくてもいいようにしたいです。

夜チャートが気になって眠れないようなトレードはもう止めます。(笑)

トレードのルール

ここでトレードのルールをまとめます。

たきさんのトレードルール
  • エントリーはレンジブレイクのみとする。
  • 事前に利確・損切り位置を決める。
  • 成行注文でエントリーしない。逆指値注文で順張りエントリーとする。
  • リスクリワードは1:2以上とする。

この4つを必ず守ってトレードしたいと思います。

特に今までのような飛び乗りのエントリーは絶対にしないようにします!

まとめ

今回は今後のトレード方針についてまとめました。

レンジブレイクのみに絞るので今までよりトレード回数は減りますが、チャンスをじっくり待って勝てる可能性の高いところのみエントリーしたいと思います。

そして、エントリーと同時に必ず利確・損切り注文も設定して、仕事中や就寝時にチャートが気にならないトレードをしていきたいです。

トレード結果はまたこのブログで報告していきますので、ぜひまた見に来たください!

それでは今日はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました