4/6レンジブレイクからエントリー

トレード記録

こんにちは!たきさんです。

昨日は今後のトレード方針について書きました。飛び乗りのエントリーはせず、事前に逆指値を入れておき、レンジブレイクを狙ったトレードのみ行うといった内容です。

よかったらこちらの記事をご覧ください。

この方針に従って、昨日レンジのブレイクポイントに新規の逆指値注文を入れておいたのですが、今日の朝、早速その注文が約定していました。

今回はその注文の詳細について書きたいと思います。

エントリー詳細

エントリー内容は下記のとおりです。

エントリー内容
  • 通貨ペア:ドル/円
  • タイプ:買い
  • 注文方法:逆指値による順張り
  • 数量:3,000通貨(0.03ロット)
  • エントリー価格:108.890円
  • 決済指値:109.870円(100pips)
  • 決済逆指値:当初108.370円(50pips)→108.600円に変更(30pips)
  • リスクリワード:1:2

下の画像のように、レジスタンスライン108.720円から15pipsほど上の位置に逆指値注文を置いて、108.890円で約定しました。

4時間足チャート

このレンジは3/29から始まって今日4/6まで続いていました。値幅は安値が106.911円、高値が108.720円なので約1.8円です。

今日の朝8時くらいにレジスタンスラインをブレイク後、109円代半ばまで順調に上がって行ったのですが、22時現在少し下がって109円代前半で推移しています。

今後の作戦ですが、今のところはエントリー後大きく値が下がることなく、まずまず順調に推移しているので、決済指値の109.870円に達するまで待ってみようと思います。

なお、損切りは当初50pipsで設定していましたが、109円代前半まで値が上がったので、途中で30pipsに切り上げました。

109円代半ばまで上がったら、エントリー時の価格まで損切りを切り上げようと思っています。

まとめ

今回は飛び乗りエントリーではなく、逆指値注文による順張りのエントリーで、利確・損切りを既に設定してあります。

なので、それほどチャートが気になることもなく、日中の仕事も集中して作業することができました。

夜もぐっすり眠ることができそうです。(笑)

私にはこのトレードスタイルが合っていそうです。今回のトレードがうまくいくかどうかわかりませんが、しばらくこの方法で試してみたいと思います。

結果が出たらまたこのブログで報告しますね。

初心者のみなさんともにトレード頑張りましょう!

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました