4/8のトレード結果 -34pips

トレード記録

こんにちは!たきさんです。

今日は前回書いたレンジブレイクからエントリーしたトレードについて、その結果を報告したいと思います。

前回の記事はこちらです。

トレード結果

-34pips(-1,017円)でした。

4時間チャート

1週間ほど続いていたレンジをブレイクした後、108.890円で買いエントリーしました。

109円代半ばまで順調に上がっていったのですが、間もなくして失速。その後は108円後半から109円代前半を行ったり来たり。

2日間ほどそんな状態が続いていましたが、今日の午前10時頃、108円代半ばまで下落して来たため、108.551円で成行で損切り決済しました。

反省点

今回の反省点は下記の2点。

  1. 損切りを元々108.60円に設定していたが、価格が損切りポイントに近づいてきたところで思わず逆指値を108.50円にずらしてしまった。
  2. レンジブレイク後、上昇トレンドにならなかった時点で一度決済して仕切り直した方がよかったかも。

1番目はやってはいけないとわかっているのに、どうしてもやってしまいます。どうしたら治るんだろうか。(´Д⊂ヽ

損切りをずらしてよかったことなどほぼないんですけどね。まだ損切りを受け入れることができていない証拠ですね。

今回はずらした後、結局成行で決済しました。次回はこのようなことがないように十分注意したいと思います。

損切りを受け入れる!

肝に銘じたいと思います。

2番目は判断が難しいところでありますが、上昇トレンドにならなかった時点で当初のエントリー根拠が崩れてしまっているので、一度決済して仕切り直すべきなのかもしれません。

上に行くのかそれとも下に行くのかわからないままポジションを保持していても、結局ギャンブルトレードになってしまいますからね。

まとめ

今回は残念ながら負けてしまいましたが、いつものような成行注文でトレンドに飛び乗るトレードではなく、ちゃんと事前に考えた作戦でトレードできたのはよかったと思います。

次回もレンジブレイクを狙っていきたいと思います。

そして、今度こそ損切りポイントをずらさないで、最初に決めたポイントで損切りできるようにします!

というかそろそろ勝ちたい。(^_^;)

それでは今日はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました