XMのFX計算ツール⑤ 通貨換算ツールを使えば簡単に他の通貨への換算ができる!

FX計算ツール

XMには便利なFX計算ツールが6つ用意されています。「オールインワン計算ツール」、「通貨換算ツール」、「ピップ値計算ツール」、「証拠金計算ツール」、「スワップ計算ツール」、「損益計算ツール」です。

今回はその中から、通貨換算ツールを紹介したいと思います。これを使えば、簡単にある通貨から他の通貨への換算ができます。

使い方を実際の画像を交えながら解説していきますので、参考にしていただければと思います。

それでは始めていきましょう!

通貨換算ツールでわかること

このツールでは、下記について確認することができます。

通貨換算ツール

ある通貨から他の通貨に現在のレートで換算した金額がわかる。

円が絡んでいない通貨ペアでトレードする場合、その通貨が日本円でいくらなのか知りたい時に使えそうですね。

その他、XMで基本通貨の違う複数の口座を持っていて、口座間で資金を移動したらいくらになるのか知りたい時にも使えますね。自分でわざわざ計算しなくてもいいので便利です。

通貨換算ツールの使い方

XMの損益計算機はこちらです。リンク先の「通貨換算ツール」より該当ページに行くことができます。

ちなみに、XMに口座を開設していない方でも利用できます。

それでは、それぞれの使い方を見てみましょう。

下の画像の赤枠内に必要事項を入力していきます。

入力項目
  • 換算前:換算前の通貨をプルダウンメニューより選択
  • 換算後:換算後の通貨をプルダウンメニューより選択
  • 金額:換算前の通貨の金額を記入

すべて入力したら、緑色の【計算する】ボタンをクリックします。

すると、計算結果が下の画像の赤枠内に表示されます。

計算結果
  • 合計:現在のレートで換算された通貨の金額が表示されます。

使い方はとてもシンプルですね。 リアルタイムのレートで換算してくれるので正確な金額を知ることができます。

まとめ

今回は、XMの通貨換算ツールの使い方について解説しました。

ポイントをまとめます。

  • ある通貨から他の通貨に現在のレートで換算した金額がわかる
  • 円が絡んでいない通貨ペアでトレードする場合、その通貨が日本円でいくらなのか知りたい時に使える。
  • XMで基本通貨の違う複数の口座を持っていて、口座間で資金を移動したらいくらになるのか知りたい時に使える。

特に初心者の方は、こういった便利なツールを積極的に活用してトレードに生かしていきたいですね。

今回の記事が少しでもみなさんのお役に立てればうれしいです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました